パラダイムシフト

幸せな結婚を引き寄せるには楽しく婚活することです!

本気で結婚したい!!という方のサポートをしています稲垣仁美です。

今日は、当然のことと考えられている常識は、簡単に覆すことができるんだということを一人でも多くの方に知っていただきたいな。という思いで、その記事を引用させて頂きます。


ある日曜日の朝ニューヨークの地下鉄で体験した小さなパラダイム転換を、私は忘れることができない。乗客は皆、静かに座っていた。ある人は新聞を読み、ある人は思索にふけり、またある人は目を閉じて休んでいた。すべては落ち着いていて平和名雰囲気だった

そこに、一人の男子が子供達を連れて車両に乗り込んできた。すぐに子供達がうるさく騒ぎ出し、それまでの静かな雰囲気は一瞬にして壊されてしまった。

しかし、その男性は私の隣に座って、目を閉じたまま、周りの状況に全く気がつかない様子だった。子供達はといえば、大声を出したり、物を投げたり、人の新聞まで奪い取ったりするありさまで、何とも騒々しく、気に障るものだった。ところが、隣に座っている男性はそれに対して何もしようとはしなかった。

私は、いらだちを覚えずにはいられなかった。子供達にそういう行動をさせておきながら注意もせず、何の責任も取ろうとしはしない彼の態度が信じられなかった。周りの人達もいらいらしているように見えた。私は絶えられなくなり、彼に向かって非常に控えめに、「あなたのおこさんたちが皆さんの迷惑になっているようですよ。もう少しおとなしくさせることはできないのでしょうか」と言ってみた。

彼は目を開けると、まるで始めてその様子に気がついたかのような表情になり、柔らかい、物静かな声でこう返事した。

「ああ、ああ、本当にそうですね。どうにかしないと…。たった今、病院から出て来たところなんです。1時間ほど前に妻が…、あの子達の母親が亡くなったもんですから、いったいどうすればいいか…。子供達も混乱しているみたいで…」

その瞬間の私の気持ちが、想像できるだろうか。私のパラダイムは一瞬にして転換してしまった。突然、その状況を全く違う目で見ることができた。違って見えたから違って考え、違って感じ、そして、違って行動した。今までのいらいらした気持は一瞬にして消え去った。自分のとっていた行動や態度を無理に抑える必要はなくなった。私の心にその男性の伊丹がいっぱいに広がり、同上や哀れみの感情が自然にあふれ出たのである。

「奥さんが亡くなったのですか。それは本当にお気の毒に。何か私に出来ることはないでしょうか」

一瞬にして、すべてが変わった。


パラダイムシフトするって、意識しないとなかなか難しいことかもしれません。

でも、それができるようになると、とても気持ちが楽になるんですよぉ~

夫婦は、育った環境も違えば、考えることも違うんです。

夫婦だけに限りませんが、シフトチェンジができる方は、どんな方と結婚しても幸せになると思います!

私もまだまだ、修業途中ですが・・・。

一緒に頑張りましょう!

#IBJ#結婚#成婚#日本一#安心#マリッジ#信頼#何でも相談#東京#銀座#未来#幸せ#品川ブライダル#結婚相談所#中央区#安定#20代#女性#温かい#男性#女性#お見合#素敵#30代#デート#40代#仲人#紹介#出会い#フィルルージュ#会員制#楽しい

結婚したい!!

結婚したい!!のに 結婚できないかもと 不安になる前に、、 1日でも早めのご相談、 1日でも早めの婚活を おすすめ致します。